THE BLOG

04
6月

竿師 鮎は釣れず

5月31日(月)鬼怒川に鮎の友釣り。

生徒さんのW氏と行きました。

 

私は鮎の友釣りは初めて。

W氏が竿からタイツ、鮎船まで全部用意して頂き手取り足取りで大変お世話になりました。

 

途中で私の友鮎が弱り、浮いてきてしまった。

その時、鳶がくるりと輪を描いて友鮎を目掛けて突撃してきました。

 

私は川の中でびっくりして転倒して、頭からシャンプー。散々でした。

鳥瞰図 友鮎 背中が裂けて死んでしまいました。

自然は弱肉強食ですね。

19
5月

シロギス釣り(7月4日)

アルコール消毒清掃マスク着用。蜜を避けて和竿作りをしています。
コロナでストレス解消に最適ですよ。タナゴ、ハゼ、素材入荷しています。
生徒募集中。お待ちしています。

26
4月

休みのお知らせ

4月29日より5月5日まで休みます。
体力をつけてまた工房に和竿作りに来てください。
お待ちしています。

01
4月

生徒さんのシロギス竿です

昨年の10月から教室に来ております生徒さんのシロギス竿2組完成しました。 
きれいにできて、売り物みたいですね。

24
3月

コロナ緊急事態解除

コロナ緊急事態解除になりましたが、
まだまだ安心して遊びに行けないですが
皆様お元気ですか。

工房の方もなんとか運営しております。
ハゼ・テンカラ・キス・タナゴ竿 生徒さん作成中です。
アルコール消毒など、清潔にしております。
伝統工芸の和竿作りに来て下さい。

今から作って夏のハゼ釣り・親子ハゼ竿作り応援します。
お待ちしております。

02
3月

渓流釣り解禁

3月1日、渓流のヤマメ釣りに山梨県に行ってきました。
まだまだ水温が低く、あまり釣れませんでした。

山吹の花が咲き、山が笑う頃には、テンカラ和竿でヤマメ釣り
今から和竿作り始めませんか。

ハゼ中通し竿、テンカラ竿 人気があります。

26
1月

ハゼの一生

ハゼに詳しい20歳の桑島君(大学生)が中通しのハゼ竿を作っています。

一本目の竿・どう塗りまでもうすぐ完成。とても器用な方です。ハゼについて色々と教えて頂いています。

お母さんは一月に卵を産み、お父さんは卵がかえるまで穴の中で守っているそうです。

お母さんは卵を産むと一生を終え、お父さんも卵がかえると一生を終えるそうです。

早くコロナが終わる様にお祈りしましょう。

05
1月

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。1月14日木曜日より教室を開きます。

雨にも負けず、寒さにも負けず、コロナにも負けず、楽しい竿作りをお待ちしています。

02
12月

コロナで和竿作り

みなさん今年のハゼ釣りはいかがでしたか?
今年は青潮が無かったので江戸川放水路のハゼ新子が沢山残っております。
年越しハゼ型の良いのは6月頃から釣れそうです。

 

今から中通しハゼ竿を作ってみてはいかがですか。

 

工房はアルコール消毒・マスク着用となっております。
250年の歴史のある和竿作りに来て下さい。

16
11月

青野川でハゼ釣り

 

 

 

 

 

 

 

昨日、下田の青野川にハゼ釣りに行きました。

天気がよく、対岸の紅葉が水鏡に映り、紅葉の川でした。

 

型の良いハゼ、31尾釣れて最高でした。

 

皆様も是非、竹竿作りに来て下さい。

生徒募集中!

TOP